2016年4月28日木曜日

植物園。
















プラハに近いとはいえやっぱりプラハに住みたかったと思っている自分が半分くらいと、プラハでは彫刻とかはできないので住んだら別の悩みがでて、それはそれで苦しいはず。

こないだプラハの動物園の近くにある植物園に行ってきました。季節は春なはずですがまだまだ寒く公園の花々ものちのち咲き乱れる雰囲気を味わってきました。動物園同様敷地もでかいし、おっしゃれーな感じです。この日はめずらしい蝶がみれるということで行ってきました。なかなかの入場料でしたが、すっごく楽しめました。チェコで最大級の水族館もあり、、、驚きの小ささでしたが 笑
魚好きの息子は喜びの奇声を上げていました。
あと敷地内にいくつかの彫刻がありました。変なのもありましたが、、、いいなと思えるものが多かったです。彫刻ってないほうがいいんだろな、、とか彫刻公害みたいに言われたりしてましたが、ここに置いてある彫刻は自然となじんでいたり、彫刻があったほうがいいと思えるような設置の仕方と作品でした。中に入って遊べたり、子供がよじ登れるようになっていたり、、
木を野外におく考え方は日本にはあんまりないと思うんですよね、、でもものすごくよくて、このままいつかくちてしまうのがまたよくて、でも実際は意外と長い間存在し続けたりと。
なんだかいい考え方をもらえたみたいです。
やっぱりお金払って何かをみると何かを得ようとするのですかね 笑

0 件のコメント:

コメントを投稿