2015年2月12日木曜日

コンペへの姿勢


昨日外国人警察で永住権のような重要な証明を取りに行く予約を忘れていたことに今日の朝気づきました。
予約をすっぽかした方は二度と予約は入れられないと書いてありました。そうなると。。。。何また10時間待ちとか??!!

ぞっとして再度予約を入れたところ、あやまっただけでなんとか次の予約をいれることができました。こういう時はほんとチェコのゆるさに感謝です。




さてやれることをやるっということで
私も今一応コンペに応募するためにコンセプトをやってます。
いつもながらこれでいいのか、毎回選外ということはこれではいけないのか。。と悩みます。
入選作品のコンセプトを読んで、方向が間違わないようにはしているつもりですが、、難しいです。人によってはすっごいかっこいい、哲学っていうのもあれば、超気楽な楽しいイエイ!みたいなのもあり、、
一生懸命熱いコンセプトを書いて落とされると、次は
軽いのでいこうと思うものですよね
ただのアートみたいなお祭りだ って


その点うちのアレッシュはすごい割り切りです。
どのコンペも応募段階で時間をかけない!できるだけさっさと考えて、作る。
どうせ落ちるのだから時間やお金を使うのはばからしいとのこと。
その考え方新鮮って思いました。

私だったら長く時間をかけて一応とことん練って、、、、って感じです。それで落ちてるからほんと目もあてられない 笑
















0 件のコメント:

コメントを投稿