2014年8月4日月曜日

皮膚テストの結果!





プラハの実家にて初のチェスをしました。
白で負けそうになったので、黒に変えてもらい、それであいこになりました。
チェスには将棋にはない女王がいて、なんでもありな動きができる最強の駒です。その反対に王が一コマ一コマしか動けない。この王と女王の動ける差がすごいです 逆だったらかっこいいのですが、女が戦うって感じがおもしろいです。


さて皮膚のアレルギーテストの結果がでました。
アレルギー3段階のうち
2がでた
2-bromo-2 nitropropan-1,3-diol[Bronopol]
これは外国製のコスメやシャンプーなどによく入っている防腐剤だそうです。

その次にアレルギー1がでた
kathon.cg
これも外国製のコスメに使われている防腐剤です。上のもこれも日本では使われていない防腐剤。これにアレルギーがある人は少ないそうです。

その次はこれもアレルギー1がでた
ダニ
これはほんと納得です。小さい頃から人に比べてさされやすいし、さされたあとの腫れも、痒みもひどかったし、治りも遅いので、やっぱりねと思いました。とはいっても3段階中1なので、アトピーの要素はあるけど、アトピーまではまだいってない状態みたいです。

この1年間外国製のオイルやクリームを全身に塗っていたので、この防腐剤の影響だ!と原因をつきとめた気持がありましたが・・・・私が使っていた、使っているクリームにこの防腐剤が入ってないよう。
まじで
迷宮すぎる皮膚の世界。これじゃ皮膚科の先生も大変だと思いました。
また痒い場所が移動したり、広がったりしています。何かがいる気がしてなりません。
長い間いつか治ると安易に考えていましたが、簡単にはいかなさそうです
皮膚科の夏休みが終わるのが待ち遠しいです 涙



マミンカの百科事典に日本のことが紹介されてありました。アジアの中で多分一番多く 文や写真がのっていました。百科辞典には地図もあり、きちんと 日本海 とかかれてありうれしかったです。
写真は名古屋城。戦争で焼かれる前の写真ってことでしょうか?雰囲気がだいぶ違いますね。この百科辞典本の背が革張りでかっこいいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿