2014年6月18日水曜日

チェコ技術大学 実験棟







 昨日はわが町にできたチェコ技術大学の公開見学会に参加してきました。ここではプラハにあるの大学ではできない、おおがかりな実験をする場所です。住宅などの壁の耐久性とかを調べるため大きな冷蔵庫や人口太陽、人口雨などいろいろなでかい装置を見学しました。

できればこの建物もプラハに作りたかったそうですが、田舎にこういう建物を建てて、町の発展につがなるということでヨーロッパから寄付金でこの立派な建物が建ったそうです。
なので私たちはうれしいです。普通の会社や工場でなく、大学!聞こえがよくて、それだけでもう助けられた感じです 笑

この大学のほんとすぐ隣は最悪最低の不法投棄の道があります。この問題もこれをきっかけに何か進展があればいいなと 本当に思います。
いろんなこの町の問題がかしこい人達の協力で解決できたら 本当に本当にいいな・・・と切に思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿