2014年2月24日月曜日

海外在住。友達できない。







 今まで友達作りで苦労したことがあまりなかったな~思います。友人関係でいろいろ普通にはあったけど、作ることが難しいということは やっぱりなかったよう思います。少ない友人で十分だったし、家族と暮らしていて、よく話をしていたのでさみしいと思ったことはあまりなかったな~~と。

ましてどちらかが積極的になったら必ず会える。普通に。。かりに忙しくて会えなくてもきちんとコミュニケーションが成り立ってるから特にさみしいわけでなく、またの機会に。。そしてまたの機会は断ったほうから誘う・・流れ。。。これって私の中で普通でした。

チェコで住み始めて、、、ほんとこれが難しい。もう、情けないほど 笑
まずもともと友人が少ないてもいい方だったので、特にいなくてもOKと思ってました。
が、それは日本での話だったと思い 訂正。

あとチェコ人の友人を作る・・
こんなでかい夢はもう捨てました 笑


今はなんとか大丈夫なのですが、やっぱりいつも頭のすみにこの悩みがあります。
2回連絡して応答がないと、もう3回目はえらいですよね。
なんとかこれが最後だって思って3回目も連絡したりするんだけど、正直しんどいです。もっと軽く会いたいし、気軽なコミュニケーションがしたいのに、こうなると遠慮の塊になってしまいます。。。

いっそあきらめて誰もここにはいないって思って生活したほうが 楽なのかとも・・何度も思います ね。


 そんな中、昨日は土曜のフェステバルの流れで、彼の友人 女戦士 ダニエラ と 日本刀マニアのフィニートが遊びに来ました。 
ちょっと不安でしたが、彼の勉強の成果もあり 笑、私を交えて話を進めてくれて、私もだいぶこうみえて?チェコ語が上達したようで 一緒に何度も笑うことができました。
ダニエラはこの秋に市長選挙に立候補する予定のかっこいい女性です。ほんと早くダニエラに変ってほしいです。彼女の父は有名な建築の修復会社をしています。彼女の古い家や街への愛情は半端なく、彼女の勧めで私達の家もリフォームしました。彼女がトップになったらきっと街はきれいになると信じています。あの最悪な不法投棄問題もきっと進展があると思います。
彼女は私に話をするとき 単語単語の間を区切ってくれます。ガラスのような美しい肌をもつ二児の母はほんとやさしいし、戦える女として尊敬してます。

フィニートは
もうおじさんだけどほんと少年。。彼はとにかく日本大好きでべたぼめ。。
日本文化でわからないことがあったらフィニートに聞こう!って感じです。昨日はほんとよく私に話してくれました。彼はグラフィックデザイナーなので自宅が職場です。
「浩美暇だろ?」という流れで、今度彼の絵のモデルになることになりました。モデルなんか誰がするか!って思ってましたが、フィニートはならOKです。

この街には素敵な彼の友人が住んでいます。なんの期待もないけど、いつか友人になれればいいなと思える夜でした。
そして私のチェコ料理を全部たいらげてくれてうれしかったです。









0 件のコメント:

コメントを投稿