2014年1月13日月曜日

ユネスコ!Holašovice.









かわいいユネスコに行って来ました。
当時、都会でバロックの建物が建てられた華やかな時、田舎では各家々がなんとかしてバロックなようなものをを作って家を飾ったそうです。バロックの時代は終わっても村の人達は自分達のスタイルをいとおしみそのデザインやフォルムを守ってきたそうです。 
このかわいらしい家のデザインは家主だったり村の大工さんが考えたもので、プラハにはありません。こういうのもユネスコに登録されるんだ~と感心しました。今は寒いので人もいませんでしたが、夏のフェステバルにはこの小さな集落になんと一万人の人が訪れるそうです。
あまりフェステバルを気にしていなかったですが、今度はそういう日に訪れるのもいいなと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿