2014年1月28日火曜日

雪の世界。


雪がなかなかとけない、ずっとある状態はチェコの冬って感じです。この日は池が半分凍ってました。少年達が今か今かとスケートができるのを楽しみにしているようです。晴れていたのですが、マイナス6度くらいだったかな?20分ほどの散歩で顔の皮膚が痛くなり、家に戻りました。
しばれる冬ははじまりましたが、ソレルのブーツが大活躍でほんと気分いいです。
足があったかい、濡れないということが こんなにストレスオフになるとは。。
生涯ソレルの靴を買い続けたいな~と思ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿