2013年12月24日火曜日

クリスマスイブ前日。











 2年目のバーノッツエ(チェコでのクリスマス)はチェコのかあちゃんにお菓子を頼まれました。あんまりにも面倒なので最近は作ってなかったそう。今年から私たちが担当することになりました。くるみ、バター、砂糖、スパイス、レモンの皮などをまぜた生地で焼きます。やってみてどんなけ面倒臭いかわかりました 笑 型一つ一つにバターをしっかり塗ったり、焼いたあと型から取り出したり、その型を一つ一つブラシで洗う、この大変さ!
でもチェコのかあちゃん達はこんなお菓子をバーノッツエに何種類も作るのです。日本のおせちの大変さと同じ・・・いや、うちでは1日か2日で作っていたので、チェコのほうが大変そうです。一ヶ月前から焼き始めるお菓子もあったりするので。ちなみにこのお菓子も本当は20日前に作って、バーノッツエに食べごろをむかえるそうです。

今日は驚くほどいい天気でした。昨日もさむくなかったし・・どうやら1月に入るまでは暖かいそうです。天気も日本のようにはいきませんが、うっすらと青空がみえるところがあったり、雲っていても、薄明るい感じで、ほんとうれしいです。
なので薪拾いと今年最後のボランティア(ちょっとゴミ拾い)、車をあらったり、バーノッツエの飾りを付けたり、日本からもっていったしめ縄などを飾り、新年を迎える準備をしました。

さていよいよ明日はバーノッツエです。お昼からスタートらしいです。プレゼント持ってお兄さんの家に集合です。






0 件のコメント:

コメントを投稿