2013年11月10日日曜日

死んだ鳥と鳥。




ちょっとエコノミーな訳あって、先週から猛烈に石を彫ってます。エコノミーに弱い私です。

今の自分としては驚く速さで石を彫っております。もちろん孤独も手伝って 笑。


こないだはまたしても家族の中で一人ぼっちを味あわせてもらいました。
もうリミットは越えてる私はストレスでお腹も痛くなり、、、、体に悪すぎと思いました。
どうなってるの?と。
これはいつまで続くの?

もう今後君を含めた家族とは会わない、クリスマスもご飯会ももう嫌だと・・・
会うときは私一人で会いに行くと。君がいるおかげで私は一人にされ、おりこうさんの犬のようにひたすら時間がすぎるのを待っていなくてはいけない。君さいなければ私は家族と楽しく話せるのにね、、、
君のせいで私は家族の中で孤独を感じ全ての家族親戚の訪問を嫌に思うのはどういうことだって、。。
そして、そちらの準備ができたらご飯会やらクリスマスやらに参加してもいいというルールにしました。そうとう立場が低い私ですが、、、泣笑 そうとう上から目線で言いました。。。チェコ語が上達しないのもみんなみんなのせいだってね (泣) すべて私のために動いている人に対して言う言葉ではありませんが、、、

もっとも重要なクリスマスに顔を出さないくらいのことをしないと、この重要性をだれもわかってくれない状況です。私の必死で作ってきた笑顔をみんな信じきっているようです。嫌われてもいい覚悟で私の気持ちを伝えようかと思ってます、行動で。

チェコの犬はよく飼い主をじっと待っています。ほんとえらいなって、今私は体験からよくわかります。

0 件のコメント:

コメントを投稿