2013年11月3日日曜日

石彫制作、大学庭にて。






学校の中にいくと寂しさがつのるこの頃です・・いつもながら 笑。
孤独な時は制作を選びません。寒かろうが、小雨だろうが外で石を彫ります。。そうするとみなさんとより距離が開きますが、やっぱり外に出てしまいます。
今日こそは誰かと話す!という目標を立てて、学校に行き、朝みんながいっせいに笑ってるのを見て
やっぱり無理だって思い、また外で制作していました。
天気がよかったのか、この日は19歳の少年が話にきてくれたり、石の移動を喜んで手伝ってくれた
アラブ系顔面の生粋のチェコ人。新米の掃除のお兄ちゃんは自ら手伝ってくれたりしました。

少しこういう人との交流があるだけで、制作の意欲もぐんと上がります。
あんなに寂しかった先週と比べて気分の晴れやかな週となりました。よかった~

0 件のコメント:

コメントを投稿