2013年9月3日火曜日

チェコ生活1年目。


 チェコでの1年目は警察や市役所、税務署、年金などは全て戦後の混乱期?・・・のようだったな~と思います。ついでに銀行、車屋さんなど例外なく。
日本にいたときより土の上を歩き、自然にとっても近い暮らしをしました。薪を拾って焚いたり、雪かきをしたり、日本にいた時には考えられない生活で、、、わるくないです。

実際チェコ人と暮らしてみて、よりヨーロッパ、チェコ、その他の国々、コミュニストについて深く知りました。とってもとっても興味深く、歴史を勉強するおもしろさをしりました。日本のことも昔から、現代のことまでもっと知らないと質問に答えられないな・・・とつくづく思いました。歴史の先生だったらよかったと本気で思いました。。

さて、明日からは神戸ビエンナーレの手伝いのために日本です。工具やら作品の素材を持っての里帰りとなります。チェコ人として恥のない作品を作るのが目標です。




1 件のコメント: