2013年8月20日火曜日

夏の訪問客。





夏も終り、秋になりました。もう暑くなることはないとの予報。
この夏には沢山の友人が訪ねてきてくれました。
先週はコミュニスト時代にオーストラリアに亡命し、30年過ごし、10年ほど前に帰国した、もと同僚の彫刻家とその彼女さんが遊びに来てくれました。中国や日本大好きのようで、着物をみたいといってくれたり、抹茶や器、お茶などいろいろと喜んでもらえてうれしかったです。彼は音楽も好きで尺八を作りたいので真竹を買ってきてほしい 笑 など言われました。

そして先週末から今日まで私の友人でもあるドイツ人彫刻家の友人も来てくれました。久しぶりに頑張って英語話そうかと思いましたが、彼はイタリア語、フランス語、英語、チェコ語、を話せるつわものなので、私の下手な発音の英語はいっさい通じず・・・チェコ語で話しました 笑
彼は最近韓国にはまってるらしく、ハングル文字も読めるようになっていました。かしこすぎです。。


この二人の友人は60歳近くなのですが、ほんと目がきらきらして少年です。
外国において、彫刻家の友人というのは一番心許せる感じがしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿