2013年7月2日火曜日

大学の夏休みの使い方。






今日は朝から夕方まで大変な1日でした。
外国人として生きているので、やっぱり大変、、まわりも大変。
でもこのチェコ語でなんとか皮膚科と大学のややこしいのをクリアできたのがすごくうれしい!
みんなも困惑、私もおどろおどろとがたがた・・・少しの緊張と興奮できちんと話せないけど、それでも通じ合えたのが進歩です。がんばってチェコ語を話している その成果も出た1日でした。

 夏休みは学校のアトリエは使えないのですが、庭は無料で使えるとのこと・・・
8時から2時までの間は学校のトイレや水、電気は使えますが、その後は学校が閉まるので使えません。入り口も封鎖。
ということで私の日常の出入り口はこの柵です。。水もペットボトルにためておきます。
これでも公式ってところがチェコです。公認でやってます
なんだろ私。これ以上太れないと思える柵の幅です。もうなんかぐちゃぐちゃな気持ち。笑
4年前にアトリエの友人にこの柵を越えろ!って言われたときは無理って半泣きになりましたが、足の運び方さえ教われば、意外と私でもできました。でもやっぱり若き心が入ります 笑

制作は イタリア カラーラ産の大理石を日陰に運ぶだけでえらいことでした、、計算したら50キロ弱。
こんな小さいのに・・
でも彫りやすいきれいな石です。きれいな むちむちの花を彫る予定です。



0 件のコメント:

コメントを投稿