2013年1月26日土曜日

神々の深き欲望








日本映画祭に行って来ました。20時30分から3時間の長い映画でした。
今村昌平監督「神々の深き欲望」

広島の原爆の話の「黒い雨」をみるつもりでいました。チケットにはそう書いてあるし、時間も日にちも間違っていません・・・でもはじまってみると監督は同じだけど、ぜんぜん広島じゃない。。
舞台は沖縄。。
ずっとこれはコマーシャルだって思ってみていました。30分たってもまだきっとこれはコマーシャルだって。
1時間たっても、きっとこのあと1時間は黒い雨だって。。

家に帰りやっと変更があったことがわかりました。笑 
かなり重いテーマと思い、気持ちをととのえて映画にむかいましたが、、、、
この沖縄の映画もそうとうすごかったです。
すごすぎて、
この楽しそうな映画祭にこれを選んだって?!強烈。、ものすごい映画でした。
ものすごかったとしか言えないです。今村昌平監督のおばすて山もなんともいえない重たさでしたが、これのほうがなんかもっと重いです。
世界の人たちに胸をはれるすごい映画をプラハで上映してもらい 
ほこらしいです。


0 件のコメント:

コメントを投稿