2012年12月13日木曜日

税関。




 今日はついに税関に出向きました。

最近受け取った4つの小包。。なぜ税の告知があるのとないのとがあるのか、なぜビジネスでないのにその確認無しに税がかかったのか、なぜ郵便局の手数料をわざわざ税関に出向いているのに支払わなければいけないのか。
なぜこのなぞをとくためにだれも動いてくれないか、
そう、このなぞをとくくらいなら、高い税を払ったほうがましらしい。公的な場所との関わりはすべて悪い思い出しかなかったら、やる前に無駄だと思うもの。ね。
私もコミュニスト的な感じにうちひしがれて、7キロ(10キロ)の荷物を背負って帰りました。日本の車生活では考えられない、奴隷な気分です 笑。ピラミッドを作った人たちの気持ちを想像しながら帰りました。小包はぎりぎり私のバックパッカー用のでかいリュックには入らず、手で抱えて帰る自信がなかったので、郵便局のすみっこでダンボールを開けて、中に荷物を入れました。室内の暑さと、こそこそ隠れてしていた緊張とで体中のヒートテックが燃え上がるようでした。。さすがユニクロ。

 友人の荷物の中身は奄美大島のお土産手作りストラップや超すごいボールペン。うれしかったのはやっぱり音楽と漫画と本!今日の気持ちも一気にふきとばすかわいいプレゼントでした。
気持ちがこもったプレゼントとひとつひとつに添えられた言葉にあったかい気持ちになりました。。お正月のお酒もあり、いろいろ考えて選んでくれたのだなとじーんときました。

0 件のコメント:

コメントを投稿